Deep Breath

楽しさとは何なのか?

いつ、どのように書くか

平日は基本的にインターンや大学の授業があって自由に使える時間が限られているので、なんとか休日に返上して頑張ろうと思うのですが、実は休日も何かと予定があるのでそうなってくると落ち着いて記事を書く時間がなくなってしまう。書きたいことがあるのですが、きちんとリファレンスを揃えよて読もうとすると時間が足りません。というわけで二つほど改善策を考えてみました。

 

1.記事のブレストと構成作り、エビデンス集めなどはすべて移動時間に終わらせる
今までブログの記事は机に座れる状態で書きたいと思っていたのですが、そういう時間ができるだけ勉強にあてたいので、移動時間に限定してブログを書いていこうと思う。


2.学術系など力を入れる必要がある記事は三日で完成させる
前回のこの記事をfacebookでシェアしたところ、沢山の方々に読んでもらうことができたので今後もこの類の記事を書きたいと思うのですが、なかなか書くのに時間がかかってしまうのと、やはりできるだけ間違いがないようにしっかりと文献を読み込んで書きたいので一週間に一本のペースで書いていきたいと思います。なお、基本的に軽めのポストは毎日していきます。

書くペースとしては、
土 リバイズ
金 記事の作成2
木 記事の作成
水 文献読み込み
火 文献読み込み 
月 仮説を立てる

という要領でやっていきたいと思います。テーマとしては期待感情、メタ認知、Helathcareと心理学の関わりについて書くことができたらな思っています。

では良い一週間を。